このサイトについて


ご訪問ありがとうございます。管理人の銀次と申します。
色の基礎的、そしてまた本質的な部分を学び、色のコーディネートに役立ててもらえればと思います。

人は生活の中で無意識のうちに色の影響を受けています。癒しの色は?怒りの色は?と聞かれれば、ほとんどの人が同じような色を連想すると思います。

そのように人が感じる色の心理的な部分は共通しているといえます。それは元が光であるからかもしれませんし、太古からの記憶かもしれません。

そのように色は無意識のうちに人の意識に入り、人の生活に影響を及ぼしています。
その色を知ることによって、生活を楽しく、また新しい発見をしてもらえればうれしく思います。

【注意事項】
当サイトで掲載している情報の無断転載はご遠慮願います。


次のページは色源トップへ戻る

次のページは色源トップへ戻る
次のページは好きを仕事にしたいから

(C)色彩工房 色源