力が出ない色ピンク


ピンクの持つ癒しは説明しましたが、ピンクは心を穏やかにする効果があります。
ピンクを見て「やるぞ〜」とか「戦うぞ!」という心理は起こりにくいでしょう(私はそんな人は見たことないので…)。

心を穏やかにすることで、アメリカのサンタクララ刑務所で凶悪犯収容部屋の壁はピンク色だそうです。
心理学の国アメリカですから、きちんと効果があるので行っているだと思います。

それと昔TVで観たのですが、ピンクを見ることは腕力にも影響するようです。
TVの実験では確か、ギリギリ持ち上げられる重さの物を通常時とピンクを見た時とどう変化するのかをやっていました。

そうするとピンクを見てその持ち物を持ち上げようとすると持ち上がらない…。どうも力が入らないようでした。恐るべしピンク効果!

その実験からしても、刑務所でピンクを使っているのは心身ともに効果的ということですね。


次のページは進出色No.1の色
次のページは重い荷物を軽くする色
次のページは力が出ない色

次のページは色源トップへ戻る
次のページは好きを仕事にしたいから

(C)色彩工房 色源