古典的な配色


基礎配色グラデーション配色の他に、古典的な配色形式というものもまたあります。
これは欧米の色彩調和論で重視されてきた、色相の規則的な分割による配色の形式です。

ダイアード
トライアド
スプリットコンプリメンタリー
テトラード
ペンタード
ヘクサード

図と配色技法を使えば、より簡単に配色ができ、きっと配色が楽しくなると思います。


次のページは基礎配色11種類
次のページはグラデーション配色
次のページは古典的な配色
次のページは様々な配色イメージ


次のページは色源トップへ戻る
次のページは好きを仕事にしたいから

(C)色彩工房 色源